○木漏れ日○ 

梅雨入りしたにもかかわらず、お天気の続く屋久島です。

先日の縄文杉日帰りトレッキングツアーも晴れ。
前の日に降った雨の湿気は霧となり、苔もしっとりと潤って雫はキラキラと光り、
朝からとても美しい森を楽しめました。

晴れた日の森は、木漏れ日が私たちを楽しませてくれます。
私が木漏れ日が丸いという事に気づいたのは、屋久島に来てからでした。
ある晴れた日の縄文杉の帰り道、長く続くトロッコ道に、頭上の木々の枝葉が風に揺れて美しい影を作っているのに見とれながら歩いていました。
ふと、枝葉の形の影に重なる様にして、光の○がいっぱいある事に突然気づきました。
c0061008_14404032.jpg

 ○      ○      
     ○        ○
○       
    ○
風が吹くと、○も揺れる ○ 
    ○がついたり、消えたり     ○
        ○        ○
 ○        ○     
c0061008_14394828.jpg
ピンホールカメラと同じしくみなんですね。
幾重にも重なった葉の間を通った小さい穴からのそれぞれの光が太陽の形○になって映るのです。


この日も、お客様と○探しに夢中になりました。
地面に映ったたくさんの太陽○。

7月22日は、皆既日蝕が屋久島で見られます。
このピンホール木漏れ日のしくみは、太陽そのままの形が映るということならば、
日蝕が完全に重なる前後の、太陽が三日月状態に見える時は???

どうやら、木漏れ日も三日月型になるらしいです!!

ワクワクしてきました。
空と地面、たくさんの太陽○
さあ、どこで日蝕観察しようかしら・・・。
by office-manatsu | 2009-06-16 14:50 | 旧スタッフ
<< 子鹿の季節 静かな雨の日に聞く曲は・・。 >>