狐につままれたような一日

今日はお昼頃からしとしと雨が降っています。
屋内にいる時は、この雨の音がとても心地いいですが
これからのシーズン、山での雨は寒く感じるかもしれません。
明日が勤労感謝の日で祝日。つまり昨日今日明日の3連休。
山は今年最後の混み具合になっているのでしょうか。
皆さん、お風邪など引かないように気を付けてくださいね。


私は一昨日、リピーターのお客さんと大和杉へご一緒しました。
途中、モミツガの巨木に囲まれて、なんだか別世界に来てしまったかのような
ここが南の島だなんてまったく思えないね・・とお話しながら
ゆっくりのんびりじっくりと歩き進めました。
c0061008_1443268.jpg
   お客さんは小柄な方で、巨木と並ぶとまるで小びとのようでした。

時折アオツリバナやマルバヤマシグレ、ナナカマドの紅葉が登場して
色を添えてくれます。
c0061008_14452893.jpg
   このナナカマドは大量に実が付いていました。
   ナナカマドのお酒、いつか飲んでみたいですね。

行きはとてもゆっくり歩いたのでお昼過ぎに到着。
帰りは少し頑張って下りないと真っ暗になってしまうかしらと
少し意識しながら下りたのですが、帰りは あれっ?!という間に
ヤクスギランドまで戻って来れました。

モヤがかかって周りが幻想的になったことも合わさって
なんだか狐につままれたような、不思議な感覚でした。

最後に少し時間があったので【茶屋せきた】を開店しました。
今年の春、また別のリピーターのお客さんにお勧めされて購入した野点セット。
結局一度もしていないということに最近気付き今回、初開店です!
c0061008_14493992.jpg
   お土産に頂いた京都の辻利のお菓子と一緒に。

c0061008_1452954.jpg
   お茶の表面に映し出された景色も一緒に飲みました。

とても贅沢でずっと森にいたような、でも一瞬にして帰ってきてしまったような
不思議な時間の流れた一日でした。
by office-manatsu | 2009-11-22 14:58 | 旧スタッフ
<< 手づくりあったか豚まん すばらしいお天気 >>