明日の天気は?

c0061008_1672373.jpg
こちら屋久島、今日も雨です。

昨夜はものすごい雨量で、屋根に叩き付ける雨の激しい音で目が覚めるほどでした。
屋久島の木々は、雨に負けるどころか、この雨の中、日に日に柔らかな新芽をニョキニョキのばしています。

ここのところ、雨が降りつつも気温は高かったので、蒸し暑いような日もありましたが、今日は少し冷え込んでいます。
全国各地でも今日は雪が降っているようですね。みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか。



c0061008_1662549.jpg
ほころんで開きかけている新芽たちも、こうして再び寒気にさらされたり、また緩んだりを繰り返す中で、しっかりした葉っぱへと成長して行きます。
人間にとっては鬱陶しい長雨も、寒の戻りも、木々の成長にとってなくてはならないものなのでしょう。


極端な天候というものは、人の精神力も鍛えてくれるような気がします。
雨は嫌だ、寒いのは嫌だと、いちいち気を患わせていたら、それ自体に疲れてしまいます(笑)。

雨の日は雨を、寒い日には寒いのを、嵐の日には嵐を。
季節や天候の変化をそれそのものとして尊ぶ感性が、古くより日本人には備わっているのは、四季があるおかげのような気もします。


天気予報によると、明日はさらにグンと冷え込むとか・・・。

明日、オフィスまなつのスタッフは、全員縄文杉へ出かけます。
もしかして、今シーズン最後の雪の縄文杉が見られるかもしれません。

・・・と、ブログを書いている最中にも光が差してポカポカしてきました。
空を見ると青空が・・・。
さあ、明日はどうなるかしら?
明日の事は明日になってみないとわからない。(屋久島の天気は特に!)

予測や備えはしっかりしつつ、
あとは出会うものすべて、一期一会を味わって行きたいと思います。

それが屋久島を楽しむコツでもあります。
by office-manatsu | 2010-03-09 16:50 | 旧スタッフ
<< 今春最後の大雪?! 春の訪れです >>