春の屋久島

こんにちは、古賀です。
昨日から今日にかけてどしゃぶりでした。
大粒の雨粒をみると春になってきたと実感しました。

屋久島では3月〜4月になると、麓からだんだんと新緑が山の上へと進んで
行く様子がとてもきれいで、特に3月は屋久島では木の芽ながし(ながし=梅雨)
といって、雨が降るごとに季節が進んでいきます。

そんな春の屋久島で私が一番好きな風景は、白谷雲水峡の太鼓岩からの山桜が
一面に広がる風景です。
c0061008_16535717.jpg
c0061008_16533576.jpg

例年だと3月25日〜4月5日ぐらいがベストですが、今年は寒いので少し
遅れるかもしれません。

春の白谷雲水峡の予約はまだまだ受付可能です。春休みに屋久島でお花見
しませんか!
by office-manatsu | 2011-02-24 16:55 | 旧スタッフ
<< 抹茶氷あずき?! 屋久島ありがとう! >>