お花見リベンジ

先日、家族で栗生集落にあるシャクナゲの森公園にお弁当を持って出掛けました。

「栗生のシャクナゲが良かったよ!」と友人の情報通り、シャクナゲが満開でとても綺麗でした。

前回のブログ「花見流し」のタイトル通りに桜の花見が流れてしまった僕には今回のシャクナゲは、まるで遅咲きの桜の様に感じました。
c0061008_872745.jpg

毎年、屋久島では5月下旬から6月上旬にかけて、「屋久島シャクナゲ登山」と称して屋久島観光協会主催の宮之浦岳、黒味岳、花之江河を廻るイベントがあります。

本来であれば、標高1200m以上まで上がらないと見ることができないヤクシマシャクナゲも栗生集落のシャクナゲの森公園では手軽に見ることが出来て家族連れには最高でした。また、麓では開花時期が早いので何か得した気分でした。
c0061008_874382.jpg

来月に入ると、ようやく山の上でもシャクナゲやサクラツツジなどの花の季節到来です。今度は、また家族で山上でのお花見を楽しみたいと思っています。

皆さんも如何ですか?
by office-manatsu | 2012-04-16 08:13 | 石我 晋太郎
<< オフィスのニューフェースです。... 懐かしいキノコ、モリーユ >>