素敵な来訪者

先日、我が家の玄関に見たことがない蛾(ガ)がとまっていました。
今までの蛾のイメージを覆す、とても綺麗な色をした蛾でした。
c0061008_63555.jpg

早速、調べてみると「オオミズアオ」という名前の蛾で北海道から屋久島
まで分布している蛾だそうです。

ヨーロッパでは美しい水色の羽を広げて月明かりの下を飛ぶ優美な姿から
「月の女神」と呼ばれているそうですが、日本での人気はいまひとつで
見つけても「モスラ」「気持ち悪い蛾」と判断されるようで残念です。
c0061008_641556.jpg

『所変われば、品変わる。』
まさに、このことでしょうか!?
知らず、知らずに染みついた蛾に対する先入観が打破された、素敵な出来事でした。
by office-manatsu | 2012-06-11 06:09 | 石我 晋太郎
<< 屋久島での新しい生活にも慣れて... ヤクシマシャクナゲの花が咲き始... >>