夏休み自由課題「屋久島の地質観察」

先日、夏休みの自由課題として「屋久島の地質」について調べたいので、案内して頂けないかと依頼がありました。こちらも面白そうなので、即お引き受けしました。
c0061008_172209.jpg

2日間の日程だったのですが、先ず1日目は屋久島の海岸線を形作っている日向層群といわれている堆積岩(断層、褶曲)、山の方へ入って屋久島花崗岩、7300年前に山岳部までをも襲った幸屋火砕流。とバリエーションのあるメニューでした。
c0061008_17283976.jpg

二日目は、離水珊瑚礁、火山堆積物(テフラ)、枕状溶岩、石英斑岩、砂鉄、漣痕、クライマックスとして生痕化石のズーフィコス化石など盛りだくさんのメニューとなりました。
c0061008_17413842.jpg

c0061008_17423313.jpg
c0061008_17425128.jpg
c0061008_17432029.jpg

資料整理やまとめなどまだ大変でしょうが、頑張って自由課題を仕上げて下さい。
期待しています。
by office-manatsu | 2012-08-17 17:49 | ツアー参加者
<< 永田のサンセットでほっと一息。 和バチvsスズメバチ >>