オフィスまなつ新年会

2月に入り、たまに春が来たような陽気な日もありますが、屋久島の冬の寒さはまだまだ続くのでしょう。そんな中、旧正月に合わせて、 オフィスまなつ恒例の新年会が真津さん宅で開かれました。
c0061008_17444890.jpg

今回、初めて真津さん宅を訪れた加藤さんは少年のような目をして、オリジナリティー溢れた家具や装飾に目を奪われていました。私自身も何回か来ていますが真津ワールドに引き込まれてしまいます。

それに真津さんの奥さん、祥子さんとLa tableの郁ちゃんのコラボ・ディナー。何回か新年会や忘年会で食べているのですが、何回食べても美味しくて、食べたことのないスパイスが舌の上で「幸せ」という化学反応を巻き起こす感じです。
最近、読んだ片桐はいりの「グアテマラの弟」という本に、「人生において、おいしい料理が作れたら、大抵のことは上手くいく。」という一文を思い出し、一人なるほどなあと納得しました。

また、お酒の席での話題が自給自足になり、「自己完結型な自給自足生活よりも、いろんな人が結びついた生活の方が楽しいはず。」という私なりの結論に達し、この新年会を通して改めて、人と人とのコラボに色んな可能性を感じました。
by office-manatsu | 2013-02-13 17:45 | 石我 晋太郎
<< HPのリニューアルが完成しました。 Googleストリートビュー撮影 >>