これぞまさしく期待通り!

6月4−5日で縦走に行ってきました、あやこです。荒川登山口から入り、新高塚小屋で一泊、そして翌日淀川登山口へ下りるという行程でした。

c0061008_1641263.jpg
去年から、「来年のシャクナゲはすごい」「10年ぶりの開花」・・という数々の噂を聞き、私の想像は膨らむばかりでした。緑の中で映える紅色桃色白色・・・。写真から想像したシャクナゲの一斉開花が、もくもくと頭の中で広がり、その期待もどんどん広がっていきました。

でも、6月2日に行った小花之江河では、所々咲いてはいるものの、私の中で出来てしまった想像とは、少し違う・・・「あれ?」という印象でした。「もしかすると、期待し過ぎたのかもしれないな・・・」と思いながらの縦走。

しかし、2日目、森を出て第二展望台に立ってみると・・・・!!!!!! 山肌には、たくさんのシャクナゲが見えるではないですか! その先でも、進むごとに思わず出てしまう「おっ!」「すごい!」という場面が何度もあり。坊主岩からの景色も、焼野三叉路からの景色も、そして、宮之浦岳山頂からの景色も、まさに「期待通り」でした。

秋から花芽をつけて、今か今かと咲く時期を待っていたシャクナゲたちも、皆の「きれいねぇ〜」という笑顔を見て、喜んでいるのではないかと思います。
by office-manatsu | 2005-06-06 16:45 | 旧スタッフ
<< 今月の注目サイトに掲載! ハートの切株みーつけ(^_-)☆ >>