2006年 新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。今年は、blogからのご挨拶となりました。
c0061008_16194038.jpg
昨年は、幼児に対する残虐な事件や社会機構の矛盾がたくさん吹き出した年でした。
自然災害の方もフロリダをおそった超大型ハリケーンやインドネシア・スマトラ島沖地震・津波など地球規模での変化を直に感じる年となりました。この傾向は、今年も加速するのでしょう。

そんな過渡期の時代を生きている僕たちは、危険や不安と隣り合わせで生活していかなければならない反面、そういう時代だからこそ感じられる気づきや発見があり、なにかワクワクする面白い時代になってきたという楽観的な予感がしています。あまりにも脳天気でしょうか?^_^;

他と比べて変化の少ない屋久島でもここ5〜6年の変化は、大きいものがあります。
社会構造や生活スタイルの変化とそれに伴う精神的な変化にも大きいものがあると思います。

私たちガイドの中でも昨年登録制度がスタートし、今認定制度の議論を進めています。
屋久島のガイド業も徐々に社会的認知度が増し、社会的な責任を担っていくような業界に成長しつつあります。まだ成長盛りの業界なので、大変なこともたくさんありますが、新しいパワーをもった業界になっていくことでしょう。こちらもワクワクします。

今年もそんなバイブレーションを感じながら、皆さんと楽しい、面白い、ワクワクするコラボレーションが出来れば良いなあ〜と考えています。(^o^)/~~~ どうか今年もよろしくお願いいたします。
by office-manatsu | 2006-01-01 16:23 | 真津 昭夫
<< 年末年始のご報告 皆さん、良いお年を! >>