降水確率100%!そして・・・

先月の26日に引き続き、『降水確率100%』という文字が天気予報に表れました。
 
c0061008_17274392.jpg←先月26日の大雨の時の大川の滝です。すごい水量です!

昨日の夜から降り始め、まず奄美大島の北部で大雨警報が。屋久島では大雨雷強風波浪洪水注意報(勢揃い・・)が発令され、そして、今日の昼頃、大雨警報が出ました。
予定していた縦走は中止し、明日日帰りで縄文杉を目指すことに。
海も荒波。高速船トッピーは条件付で出港したり、欠航便も出ているよう。c0061008_17284736.jpg






ワイパーを止めるとすぐに見えなくなる車の窓→

16時半の時点では、まだ警報は解除されていませんが、今(17時)は青空が見えています(集落:小島)。

雨もやんだので、外できれいに咲いているブーゲンビリアに目をやったところ、ブーゲンビリアよりも目に飛び込んできたものは・・・
「ぱ!パパイヤの木が倒れてるっっ!!」

私はたった今気付いたので、いつ倒れたのかは定かではないのですが
このパパイヤには思い出がつまっているのです。
一昨年の9月、仕事を終えて事務所を出た時、白いパパイヤの花が咲いているのを見て
スタッフの紘子ちゃんが「私、パパイヤの花の香り好きなんだよね」と言って
一緒にその花の香りを嗅ぎました。私はそれまで特にパパイヤの香りを意識したことがなく
「そうなんだ!」とちょっとした発見だったのです。
そして、その時の花は私たちのちょうど目線の高さでした。

それから1年後。
このパパイヤ大きくなったなぁ、と感じた時がありました。
最初に香りを嗅いだ時は目線だったのに、私の背丈よりも高くなっていて。
屋久島で過ごしている中で気付く発見。
屋久島に来てから、きっと1番長い時間を過ごしているこの事務所の近くで
育っているこのパパイヤ。そのパパイヤの成長を感じた自分。
なんだか、とても嬉しかったものです。

c0061008_1728166.jpg

が、ががが!そのパパイヤの木が・・・倒れている・・・!!!
折れたわけではないので、もしかすると手の打ちようがあるかもしれません。

今年もきっとあの香りを感じられることを願いつつ。
屋久島オフィスまなつ事務所より、関田彩子がお伝えする実況中継でした。
by office-manatsu | 2006-06-02 18:04 | 旧スタッフ
<< 畑より -畑ジャーナル8 好きな空の色。 >>