しゃくなげの開花状況は・・・

こんにちは、彩子です。
昨日、5月26日は屋久島観光協会主催の「しゃくなげ登山」でした。
宮之浦岳コース、黒味岳コース、花の江河コースの3コースがあり、
私は宮之浦岳コースのスタッフとして参加してきました。

例年5月下旬にもなるとしゃくなげが咲き始めます。
今年は裏年で花芽も見かけないと聞いていましたが
さてさてどんな状況か・・。
楽しみに宮之浦岳を目指しました。

前日は朝から曇り空で昼過ぎには強い雨が降っていました。
昨年のしゃくなげ登山は雨の為、中止になったので
今年は大丈夫かな、と不安がよぎりましたが
当日は快晴!汗をかきながらの歩行となりました。

さて、しゃくなげはどうだったかというと。

・・・・・・ぽつ。c0061008_17152832.jpg

と、奥の方に濃いピンク色のつぼみが見えます。
「あっ!つぼみだ!」と皆で注目します。

でもやはり今年は花芽自体が付いておらず
その後も時々ぽつり、ぽつり、と見かけるくらいでした。










でも今の時期はしゃくなげ以外にもたくさんの花を見かけます。

黒味岳付近からはヤクシマミツバツツジが見事に咲いていて
皆さん顔を見上げた時に花に出会うとしんどい登りのことは
一瞬にして忘れているようでした。
c0061008_17151421.jpg


そして花以外にもユズリハやナナカマド、ヤシャブシなどの新緑も
とてもきれいでした。

満開のしゃくなげは見れませんでしたが
緑色の森の中にぽつりと一輪だけ花が咲いているのを
発見した時はとても喜ばしい瞬間でした。

今月、来月、屋久島へ来られる方は
そんな瞬間を楽しみにいらしてくださいね。

ちなみに山頂でもお天気は良く永田岳もよく見えました。
c0061008_17154130.jpg

by office-manatsu | 2007-05-27 17:52 | 旧スタッフ
<< 好きな果物は?-畑ジャーナル12 野に咲く花々 >>