<Yoko Mashima>

真島 陽子 (ましま ようこ)
c0061008_1453216.jpg

愛知県出身です。音楽関係の仕事を長年していたましたが、身体を壊した時、鍼灸師の先生が山に連れて行ってくれたのをきっかけに森に開眼しました。それ以来、毎日森を歩き、その時その時森が見せてくれる命の営みに触れ、世界観が全く変わりました。この体験を人とも共有したいと思うようになり、インタープリター(自然解説者)の道へ。

2005年の愛知万博「里の自然学校」でインタープリターを勤めた後は、自然療法の宿泊施設などで病気やストレスを抱えた人などを森へ案内する森林療法に携わる他、食/環境/平和/祈りなどをテーマにした自主企画のイベントなどで森案内をして来ました。

私たち人間も自然そのもの、全く同じひとつなんだという当たり前の事を、森は歩くたびに教えてくれるような気がします。そして様々な姿で生きる命は、全てに対するなにか絶対的な信頼感を与えてくれます。この屋久島の森で、みなさんとそんな感覚を一緒に思い出せたら幸せです。
by office-manatsu | 2005-01-15 14:54 | 旧スタッフ
<< office ブログ発信!! <Youhei Ueda... >>