’08舞踏ワークショップが無事終了しました。

c0061008_14445467.jpg先日無事、5日間の舞踏ワークショップが終了しました。
屋久島という地理的に遠い場所にも関わらず、10数名の参加者で、遠くはオーストリアからも参加いただき、実りの多いワークショップとなりました。

今年は、「地球の声を聞く」というのがテーマだったので、一日一日、フィールドを替え、地球の要素、地、水、火、風というカテゴリーに絞ってからだを動かしました。

最終日に参加者一人一人で好きなシチュエーションを選び、15分間程の発表をしました。
私は、子供のこころで無垢に戯れて踊ってみようと思い、はじめました。

はじめてみると最初の思惑とは違い、勝手に体の中に子供の時の辛い記憶が湧き上がってきて、押し留めることが出来ませんでした。
涙をちびりながら怒りや悲しみの感情を発散して踊ったのですが、まだ自分の中にその当時の未解決のものが残っていることに改めて気づかされました。
もうその当時の問題は、解決済みと思っていただけに多少驚かされました。

からだを使って踊ってみると自分の意識とは関係なく色々なものが出てきてしまうのが、面白いです。
来年は、「空(くう)を踊ってみよう?!」などと大それた考えを抱いています。

来年もご期待下さい。今年の舞踏ワークショップの報告を下記アドレスへアップしていますので、ご覧下さい。雰囲気がお分かりいただけるのではないかと思います。
http://www.office-manatsu.com/manatsu%20site/NewFiles/siryou-butou2.html
c0061008_14465572.jpg

by office-manatsu | 2008-03-02 14:47 | 真津 昭夫
<< 雪やこんこん、あられやこんこん。 縁のある木 >>