今日は満月。秋の夜長にすることは・・・

今日の日の出の時刻を確かめると6:20am。
日の出が遅くなってきていることは肌で感じていても
実際にこうして時刻を改めて見ると少し驚きます。
日の入りは5:45pm。どうりでもう夕焼け色になってきているはずです。

朝晩はずいぶん涼しくなって網戸ではなく戸を閉めるようになりました。
あたたかいお茶を入れて編み物だって出来る季節です。
(夏は暑くてそんな気分にはならず・・・)

こんな季節は夜に何をしようかなぁ〜と考えます。

私は手紙を書くのがとても好きなので一晩中書いていることがあります。
それは小さい頃からずっと。幼稚園の頃の先生とは今も連絡を取っているし
中高生の時は授業中に小さな紙切れで友達と手紙を投げ合ったり、
大学生になっても会っているにも関わらず長々と手紙で書いたり。
屋久島へ来てからも家族へ、友達へ、その数はきっと数え切れないほど。

どこかへ出かけて必ず見る・買うものは絵はがきや便せんだったりします。
何ヶ月かに一度郵便屋さんで変わった絵柄の切手が売られるのも楽しみです。
c0061008_17255136.jpg

お客さんからいただくお手紙にちょっと変わった切手が貼ってあったら
とても嬉しくなります。こんな切手があるのかっ!と。

・・・なぜそんなに手紙が好きなのか?

机に向かってペンを持ち文章を書くことも
ちょっと工夫してその時の気持ちを絵なんかで表したりすることも
どの切手を貼ろうかな〜と考えることも、
相手の顔を思い浮かべながら、喜んでもらえることを想像しながら
そうやって過ごす時間がとても好きなのです。

そして、その返事が郵便受けに入っているのを見つけた時の喜びと!

これから夜の時間はぐんぐんと長くなってきます。
あなたもちょっとテレビを消して誰かに手紙を書いてみませんか?
by office-manatsu | 2008-10-15 17:38 | 旧スタッフ
<< コハウチワカエデ、その後 彼岸花といなご >>