秋の楽しみ〜ヤマボウシの実探し〜

先週の10/15にツアーで黒味岳へ行ってきました。
当日は雲ひとつない青空!大快晴!でした。
c0061008_16431918.jpg
    高盤岳のトーフ岩もはっきり見えます。

この季節、私がとても楽しみにしていることは・・・
”ヤマボウシの実”です。

いつも縄文杉へ行く途中、サルが食べ終えて落とした
ヤマボウシの実の皮を見て「いいなぁ・・・・・」と思っていました。
下から見上げてもどう見ても、人間の手の届くところには
実は付いていません。木登りの出来るサルの特権なのです。

しかしっ!
黒味岳へ行く途中、次第に木の背丈が低くなってくると
私達人間の手も届くのです!!

そこで、途中から私の頭の中は
ヤマボウシ、ヤマボウシ・・・・と、呪文のように唱え始めました。

でも、実はたくさん付いているのに届きそうなのに届かない・・・。
c0061008_16442816.jpg
    あとちょっとなのに・・・。
 
c0061008_16451466.jpg
   あんなにたくさん付いているのにー!
c0061008_16454165.jpg
そして、とうとう!こんなにまん丸な、しかも赤い実を発見しました!

お味の方は・・・・・うむ・・・・。
美味しい・・・けど、もう一歩! というところでした。

お客さんもお味見をして満足したところで山頂!
こちらもやはり快晴ですばらしい景色を見せてくれました。
c0061008_16495678.jpg
    宮之浦岳も永田岳もきれいに見えました。

途中はかわいい花にも出会いました。
c0061008_1650431.jpg
    ヒメウメバチソウ
c0061008_16511271.jpg
    ツルリンドウ
c0061008_16513321.jpg
    イッスンキンカ

風の強く吹くこんな山頂付近でよく耐えて生きているものです。
転げ落ちそうな岩や、そんな岩の隙間から生えている木々を見て
お客さんと一緒に感心しながら登りました。

ヤマボウシの実はまだもう少し付いていてくれてるでしょうか。
赤くよく熟れた実をちょっとお裾分けしてもらえるのも
今の季節ならではの楽しみです。

皆さんはどんな秋の楽しみを味わっていらっしゃるでしょうか・・?
by office-manatsu | 2008-10-23 16:59 | 旧スタッフ
<< 赤いじゅうたん コハウチワカエデ、その後 >>