<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

親知らずの恐怖

こんにちは、あやこです。屋久島もだいぶ風が冷たくなってきました。
朝、テレビを付けると京都のきれいな紅葉が。皆さん、秋を楽しんでいますか?私は食欲の秋・・ではなく、憂鬱の秋、を過ごすことになろうとしています。

実は・・・。下あごの一番奥に、いつからか姿を現し始めた親知らず。確か大学生の頃だったと思います。親知らずは、歯ブラシが届きにくく、虫歯になることも多い歯です。なので、虫歯になったら抜いてしまったり、生えてくることで痛みが伴えば抜いてしまったりします。私の場合も、生えてくる当初は少し痛み、そして、案の定虫歯になりました。もう「これは抜くしかない・・!」と覚悟を決めて歯医者に行くと、治療をしてこれからしっかり磨いていれば大丈夫だと言われたので、抜かなくてもよくなり・・・。その後も時々なぜか痛んだりもしたのですが、なんとか抜かずに過ごしてこれました。

でも、今年の夏頃、親知らずを抜かずにいたら恐ろしい目に合ったという友達の話を聞いてすっかり怖くなり、これはやはり抜かなくては!と心に決めました。秋・冬になって時間ができたら抜こうかな・・となんとなしに思っていたのですが、気づくともう・・冬にさしかかろうとしています。

・・そして、来週。ついにその日がやってきます。親知らずがなくなって、ちょっと顔の輪郭がシュッとなったわたしに会える日を楽しみにしていてください。(親知らずを抜いても輪郭は変わらない、とのつっこみが聞こえてきそうですが・・・)
by office-manatsu | 2005-11-22 15:52 | 旧スタッフ

落花生の収穫 -畑ジャーナル4

こんにちは。趣味の農業やっていますヒロコです。

さて、農業をやる人間にとって一番うれしいときは、収穫時期。

そろそろ落花生が収穫時期。というか、もう収穫時期は過ぎている・・・。
しかし、いつまでたっても葉が枯れない。
もう少しかな・・・と待つこと1ヶ月。
収穫は葉が枯れ始めた頃となっているのだけれど、
屋久島は冬でも気温があまり下がらないため、葉が枯れない。

そうこうしているうちに、農業友達が
「地中で成った落花生が発芽し始めたんで、収穫したよ」
と言われ、焦った。
「や、やばい私も収穫せねば!!」
というわけで、落花生を収穫した。

落花生は原産は南アメリカの山地であるとされ、古くから南北アメリカの先住民により栽培されてきた。日本では千葉や茨城が主な産地で、砂地を好み痩せた土地でもよく育つ。マメ科の植物は根粒菌を持っておりこれが空気中の窒素を取り込むので土壌に肥料分が無くてもよく育つ。かつ栄養満点。

ということで、無肥料・手間かからずというわけ。
私にうってつけの植物だわと思って5月くらいに種を蒔こうとしたのだけれども、種がない。

スーパーで売っている「生ピーナツ」を試しに蒔いてみた。
なんと発芽したんです。それも、収穫したら結構実がついていた。友達がもう掘ったというから、私も焦って掘ってしまったけれど、もしかしたら、もう少し待っても良かったのかも・・。
農業は時に忍耐力も試されます。熱しやすく冷めやすいAB型人間の私にとって、時によい試練になるのです。

驚くべき事は、案外キッチン周りの野菜やハーブシードは芽がでるということ。今度蒔けるキッチン種紹介します。
家にあるもので、試してみてください。
c0061008_17155984.jpg
c0061008_17172445.jpg
by office-manatsu | 2005-11-22 15:42

NHK番組『生活ほっとモーニング』で市毛良枝さんと黒味岳まで登ってきました。!

c0061008_1616348.jpg毎週月曜〜金曜にNHK総合で放送されている『生活ほっとモーニング』に、屋久島が登場します!
ゲストは、女優で、山登りなどアウトドアにはまっているという市毛良枝さん。
今の時期、紅葉も楽しめる黒味岳と苔の森白谷雲水峡へのトレッキングでした。

今回は、市毛さんがNHK鹿児島のアナウンサー浅野さんを案内するという設定だったので、私は裏方のコーディネートという関わりでした。
当日は、まずまずの天候で、屋久島の山は初めての市毛さんもウエットな森に大感激していらっしゃいました。市毛さんとしては、どうしても最高峰の宮之浦岳に登りたかったらしく、後日お一人で登頂されたみたいです。--この日は、快晴の登山日和でした。\(^O^)/

今年は、秋の訪れが少し例年より遅いのですが、テレビの前で一緒に屋久島の秋の様子をお楽しみください。

放送日:11月17日(木) 朝8:35〜9:54
NHK総合 『生活ほっとモーニング』
〜にっぽん体感こだわり旅 市毛良枝さんと行く秋の屋久島〜
by office-manatsu | 2005-11-14 14:15 | 真津 昭夫