<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

すくすくと育っています。

こんにちは、彩子です。
昨日今日はひさしぶりにスカッ!とした青空が広がっています。
沢で足を付けると気持ちよくてその場から離れられなくなってしまいます。
日なたと日陰でこうも違うんだなぁと日陰のありがたさを感じながら昼寝しました。

先日海で泳いだ時に日焼けした肩は
しばらくじんじんと痛み、リュックを背負っても
お風呂でお湯をかけても痛み・・・
だんだん痛みがおさまってきたと思ったら
気付いたら皮がむけてきました。
たった一回泳いだだけなのに!!
日差しの強さを痛感しました。

・・・と、少しずつ夏を感じながら過ごしているわけですが
数日前集落を歩いていたら見覚えのあるつぼみが。
花はもう咲き終わっていて下向きにしょんぼりと垂れ下がっていました。
あ!月下美人だ!と思ったその日の夜、
友達がすごい数の月下美人が咲いてるから見に行こう!ということになり
向かうと。本当にすごい数の花が開いていました。
そしてそれは去年お客さんと一緒に安房で見つけたところと同じ場所でした。

去年は咲いているところは見れなかったので
おおはしゃぎでした。とても良い香りでとても美しい色でした。
c0061008_17423195.jpg

c0061008_17421929.jpg
見てください!この数!!














そしてその翌日。うちの庭を見てみると。
ここにもきれいな花が咲いていました。オクラの花です。
c0061008_17492210.jpg

6月3日に書いたゴーヤのつるは、その後ぐんぐんどんどん伸びていき・・・
今はこんなに大きくなりました!
支柱が短かったのではないかと少し心配しているところです。
c0061008_17454448.jpg

始めはひとつしか芽が出なかったのが気付くと4つ出ていて
全く出なかったと思っていたレモンキュウリもひとつ出ていて
きゅうりもオクラもトマトもすくすくと順調に大きくなっています。

c0061008_1754761.jpg


これからいよいよ暑さが増してきます!
皆さん美味しいものをしっかり食べて夏バテしないように過ごしましょう!!
by office-manatsu | 2007-06-28 17:56 | 旧スタッフ

そっくりな兄妹・・?!

こんにちは、彩子です。
今日も昼間は強い雨が降りました。
この数日にわたる大雨で大川(おおこ)の滝はすごい勢いになっています。

先週、お兄ちゃんが屋久島へ遊びに来ました。
正確に言うとお姉ちゃんのだんなさまなので”お義兄ちゃん”です。
4年前、お兄ちゃんは島根県でカヌー作りの仕事をしていました。
その会社のことが雑誌に載ったのでぱらぱらと見ていると
そこに載っていたのがオフィスまなつ。私が今ここにいることの
きっかけを作ってくれた・・と言っても過言ではありません。

私が中学生の時に初めて会ったので、もうかれこれ10年程経ちます。
私はずっとお兄ちゃんが欲しかったのでお姉ちゃんが結婚することになって
本当に嬉しかったのです。しかも、こんな「お兄ちゃん!」と呼べる人で。

お休みをもらって山、川、滝、海・・・と走り回りました。
増水した大川の滝に大はしゃぎ。c0061008_16413437.jpg
c0061008_1641497.jpg


c0061008_1643405.jpgスーパーで380円のおそろいの半ズボンを買い似たようなサンダルを履き、まるで小学生のように遊びました。

一日は快晴。湯泊(ゆどまり)集落の商店でゴーグルと”もり”を買い、海へ行きました。
c0061008_1644113.jpg
ゴーグルをして顔が見えないとますます小学生のようです・・・。

兄妹です、と言うと「そっくりですね」と言われたのには驚きましたが
よく笑いよく食べよく動いた数日でした。腹筋が痛かったのは
動いたからか笑いすぎたからか・・・。

これからもう後一ヶ月もすれば夏休みが始まります。
こんな兄弟姉妹との楽しい休日を過ごす人も増えるでしょうね。

お兄ちゃんが発見したひよこっ葉
「また、来てねピヨ」
c0061008_16593699.jpg

by office-manatsu | 2007-06-24 17:16 | 旧スタッフ

マクロ撮影!

こんにちは、古賀です。
今日の屋久島は、朝方まで大雨洪水警報がでたものの、雨はあまり降らず
蒸し暑ーい1日でした。
雨雲レーダーをみると、十島村地方には強烈な雨雲がかかっていましたので
紙一重でした。天気予報は難しいですね。

ところで最近、煩悩のおもむくままに、リコーのGX100を購入してしまいました。
GX100はデジカメで、マクロ撮影(接写)につよいカメラです。

マクロ撮影をして、あとでパソコンで画像をみると意外な発見があったりしてなかなか
おもしろいので、ついつい地面にしゃがみこんで撮影してしまいます。

参加者の方から「おもしろいね」という声がありましたので、何枚か載せてみました。
上から、テッポウユリ、ハイビスカス、寄生バチの仲間の画像です。

c0061008_17144949.jpg

c0061008_17151643.jpg
c0061008_17153838.jpg


オフィスまなつのツアーでも、時々ルーペを使ってコケを見たりしますが、今までと
違った世界が広がる感覚です。

みなさんも身近なものを、拡大して見てみてください。おもしろいですよ。
by office-manatsu | 2007-06-23 17:30 | 旧スタッフ

アオツリバナが揺れています〜

こんにちは、彩子です。

エゴノキの白い花が咲き終わり
山道を歩いているとあちこちに花が落ちています。

最近、縄文杉へのトロッコ道でふと上を見上げた時に
顔を見せてくれるのがこのアオツリバナ(←自然情報ではアオツリバナが秋に付ける実について書いてあります)

ずっと小さなつぼみを見て「いつ開くかなぁ〜」と楽しみにしていたので
開いている花を見るとうれしくなります。
風に揺られて踊っています。

ツアーで「アオツリバナのつぼみです」とお伝えした方、これが花ですよー!
c0061008_11581615.jpg

(雨の中、携帯で撮ったのでぼやけていますが・・・)
by office-manatsu | 2007-06-16 12:00 | 旧スタッフ

北部タイを訪れて・・・vo3


こんにちは、ひろこです。

先日ペンション天然村にてタイ北部の報告会を開催させてもらいました。
ようやく、プレゼンの資料と写真をまとめあげました。
(実に半年近くかかってしまいました(--;)!)

c0061008_10194439.jpg

前回の報告はこちらをご覧下さい。
北部タイを訪れて
北部タイを訪れて・・・no.2








今回は、親しい友人や知人に知ってもらえたらと思って
少しだけの人に告知していました。
そうしたら、たくさんの人がスライドを見に来てくれたので
とてもうれしかったです。来てくれた皆さんありがとうございました!

一番伝えたかったことは、

山岳少数民族と言われる人々はかつて森と共に生きていたこと。
しかし、今はできなくなっている実情。
それはなぜかって言う事。

そして、彼らの昔から現在まで生きている生活レベルでの
文化と習慣に、古いけれど、今の私たちの物質文明の中で、
新しい価値観を私たちは見いだせるのではないかということ。

そして、タイ北部の現状を知って、
なにか私たちが彼らにできることがあるのか
ということを考えるよりも、まず自分たちの便利な生活が
たくさんの人々やたくさんのものの上に乗っかっている
危ういものだという事を気づいてもらいたかった。

参加者のなかの一人のコメントでは、
「知るってことが大切だって、気づかせてくれた。ありがとう。
自分ができる範囲でやって行こうと思う」とうれしい言葉をもらいました。

これからも、ミニコミのレベルでたくさんのことを
考え、伝え、受信して行きたいです。
Think global Act localの視点で、地球をみれたらいいなと思うので、
何か情報があったらお知らせください。
by office-manatsu | 2007-06-14 10:23

プロジェクト和豪「7Seasons」のライブがありました!

以前屋久島NOWでお知らせしていた
プロジェクト和豪「7Seasons」のライブが昨日天然村で行われました。

オーストラリアの先住民アボリジニの民族楽器ディジュリデュ奏者の哲Jさん、
津軽三味線の萩原遼さん、パーカッションの小林弌さんの3人からなるプロジェクト和豪。どの曲もテンポ良く大盛り上がりでした。
(写真は始めの頃の一枚。盛り上がった頃はもう写真のことなんて覚えておらず・・・)
c0061008_914126.jpg


ライブの前日、オフィスのツアーに参加されたお客さんは
元々哲Jさんのファンで、去年アボリジニに会いに行くというツアーにも
行かれたという方でした。今回は屋久島でライブがあるということで
それを機に屋久島へ来られたのです。
人との巡り合わせは面白いですねぇと話をしながら森を歩きました。

そしてそんな時思い出したのは去年ディジュリデュを吹く友達と森へ来た時
その人はディジュリデュを担いで来て森の中で吹いていたなぁということ。
桜の季節だったのでヤマザクラをバックに演奏してくれたのをはっきりと覚えています。

そしてさらには大学生の頃オーストラリアへ行ったこと、いろんなことを思い出し・・・。その頃は京都でディジュリデュを聞くこともあまりなかったのですが
時々友達が大学で吹いていたり、学生ではないどこかのおじさんが来て吹いていたり。
その頃よりも身近にディジュリデュがあることがとても不思議です。

先日テレビを見ていたら、架空の世界で自分の分身を作って
実際にはお金も手間もかけずにご飯を食べに行ったり
遊びに行く・・というゲームが広がってきているという話が取り上げられていました。
そして更にそのゲームの中で稼いだお金が実世界で、本物のお金に
換算されるというビジネスになるそうなのです。解説の方は、
「通常過ごしていれば人生で出会える人は1000人くらいだけど
このゲームを通してなら出会えない人とも出会えるし数百万人の人と
出会えるんです!」と言われていました。

ゲームの中でもうひとつの世界を作って、なりたい自分に簡単になって
お金を出したらマリリン・モンローみたいに変身も出来て。
ゲームをしている人はとても楽しそうでしたが、私は違和感がありました。
しかも「ゲーム」の中の世界が「実世界」にお金として形として出てくるわけです。

そういう世界も面白いのかもしれない・・・けれど
私は数百万人の人に出会えなくても
生身の人間と会って一緒に話したり一緒にご飯を作って食べたり
その方が何倍も楽しいし、また会いたいと思う人たちに出会いたいなと思いました。
遠くにいる人に思いを馳せたり手紙を書いたり電話をかけたり
そうやって誰かを想う気持ちを大切にしていたいのです。

今、殺人事件が多かったり嫌なニュースをよくテレビで聞きます。
近所付き合いが減ってきて隣に誰が住んでいるかも知らないとか
家族でも会話がないとか、そういうことを問題視してるのに
また新しく「架空の世界」が出来て、そういう世界がまた
新しくこれから始まっていって、今、私たちが大切にすることって
何なんだろうか?と思ってしまいました。

思っていなかったところで出会った人や物事や、その偶然のような出会いが面白くて、
それを手間だと感じずに大切にしていきたいと思います。

・・・ライブの話から大きくそれましたがいろんなことにアンテナを張って
自分が大切にしていきたいものをこれからも増やしていきたいと思いました。
by office-manatsu | 2007-06-13 10:00 | 旧スタッフ

日詰明男さんの個展(黄金比の鐘楼)のお知らせ。

昨日、建築家にして音楽家の日詰明男さんより個展のお知らせメールが届きました。

日詰明男さんのプロフィールを説明するのは、なかなか難しいので、こちらをご覧下さい。

c0061008_11363095.jpg以前このスタッフblog/自然界の螺旋構造でも載せたのですが、ネイチャーガイドとして自然界のご案内をしているとその中に普遍的な原理(フラクタルやフィボナッチ数列、黄金比など)の見事さ、美しさに魅了されます。

それが高じて2年程前に日詰さんのサイトを探り当て、STAR CAGE#5を買った事がありました。今でもオフィスの私のデスクの真上で輝いています。

今回の個展(黄金比の鐘楼)では、ギャラリー内に高さ5mほど、大人が7人ほど車座になれる広さの竹の茶室を建て、低周波を鳴らすことができる特殊なスピーカーを壁に仕込み、茶室全体を黄金比の音色、黄金比の音階、黄金比のリズムでガランゴロンと響かせる趣向みたいです。

私も黄金比の世界を見て体験してみたいのですが、無理みたいです。広島近郊で興味のある方は、是非足をお運び下さい。面白そうですよ。
by office-manatsu | 2007-06-10 11:40 | 真津 昭夫

ゴーヤのつる

こんにちは、彩子です。

先日、種っこクラブのお話をしたのですが
あの後蒔いたゴーヤ、オクラ、きゅうり。すくすくと育っています。
時々、お客さんからも「その後どうですか?」と声をかけて頂きます。
ありがとうございます!
c0061008_14143949.jpg
この間竹を取ってきて支柱を作りました。
c0061008_1414533.jpg
今朝よく見るとゴーヤからかわいいつるが伸びていました。
くるりんっと巻いています。

友達になす、トマト、プチトマト、しそ、バジルの苗をもらって
ひとつずつですがそれも植えました。

冬にあった大根やかぶは、その後種を取ろうと思って
いくつか残しておいたのですが、実が全部虫に食べられて
残念ながら取れずじまいでした。でも、ひとつだけでも
どれか気付かない内にこぼれ落ちた種が来年芽生えてくれたらいいなぁと
小さく期待しつつ・・・。

去年は生ゴミを捨てるだけだったスペースが
今年はこんなに賑わっていることがなんだか不思議です。
c0061008_14213298.jpg
オクラ
by office-manatsu | 2007-06-03 14:22 | 旧スタッフ