<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

皆既月食

c0061008_14332599.jpg


こんにちは、ひろこです。
先日の8/28満月の夜、皆既月食でしたね。

屋久島では、晴天星空のなか、
赤い月(影に隠れていても赤く月が見えていました)がゆっくりと姿を現し(消し?)、
その後月が姿を現して行くと、黄色い満月の姿が暗い空を照らし始めました。

私たちは、地球の影を見ていた事になるんですよね。
皆既の時はあまり実感が持てずにいましたけれど、
だんだんと部分的に月が姿を現すと、
「ああ、あの影が地球の影か・・・」となんとなく不思議な気分でした。

「月食の起こる日は曇天や雨天となる傾向にあり、観測の機会はあまり恵まれない。
これは満月となる月の潮汐の影響で大気中の水分が他の月齢時に比べ増加し、
加えて月の反射光が減少することによる上空の気温の低下によって引き起こされる。
よって実際に肉眼で見られる月食はとても少なく、
皆既月食に至っては人生で数回程度である。
次回の観測日 2010年12月21日 - 」ーwikipediaより引用

などと書いてある記事を見つけました。実際東京などでは
雷雨で見る事ができなかった地域もあったようです。

宇宙的な視点で、地球(の影)を見る事ができた事、
貴重な体験でした。
by office-manatsu | 2007-08-30 14:35

「世界遺産」屋久島編が9/2、9の2週に渡って放送されます。

c0061008_17121352.jpg

TBSテレビの番組「世界遺産」屋久島編が9/2、9の2週に渡って放送されます。
鹿児島のTBS系列の放送局MBCさんと当オフィスが一年をかけて取材してきた集大成です。

個人的にも思い入れの大きい仕事だったので、仕上がりが楽しみです。
是非とも多くの方にご覧頂きたい番組です。

詳しくは、こちらをご覧下さい。ディレクターの山下さんのインタビュー記事も載っています。
by office-manatsu | 2007-08-24 17:30 | 真津 昭夫

うれしいこと

こんにちはひろこです。

先日白谷を歩いていたら、なんだか頭の上にひらひらと
落ちて来たものがありました。
みやこだらの黄色い葉っぱでした。

森は確実に春ー夏を越え、秋へ向かっているのだと
感じる一幕でした。

先日、私が初めて縦走にご案内したお客さんが
屋久島に引っ越してきました。

家探しの手伝いなどをさせてもらったのですが、
驚く事にスムーズに家も決まり、
次の月には引っ越し完了。

家がないと探してやはりみつからない人がたくさんいる中、
そのお客さんは運良くすべて順調にいき、現在屋久島暮らしをしています。
なんだかとてもうれしいことです。

自分が屋久島に来た頃のことを思い出しました。
「この島に呼ばれたんだよ」と、
当時はよく言われたものでした。
それを今度は私が彼女に同じ台詞を言っていました・・・

森が春から夏へ、そして今秋へ向かうように
人もまたそれぞれの季節へ向かっているのでしょうね。
あと何度この季節を感じる事ができるのだろうか、
と回数を数えると人の一生の短さに驚きを感じ得ません。

そんな中、ご縁を頂いた人、もの、この屋久島
すべてが愛すべき存在で大切にしたい宝物です。

こんなしんみりした事書いていますが、
実際全国的に猛暑がまだまだ続いているようですので
みなさんお体ご自愛くださいね。
また、森に入る際は、熱中症になりやすい時期ですので、
お水や甘いものの補給に努めて下さい。
by office-manatsu | 2007-08-23 16:59

台風の爪痕。

こんにちは、彩子です。いつの間にか気付くともうお盆ですね。
皆さんはどんなお盆を過ごされていますか?

私はお母さんの実家が長野県なので毎年この季節は
家族で長野へ帰っていました。蒸し暑い京都(私の実家)とは違い
夜になると涼しい風が入ってくるのでよく「天然クーラーだね」と
言い合っていたのを思い出します。
屋久島も夜は冷たい風が山から下りてくるので
風通しをよくしていれば天然クーラーのように良い風が入ってきます。
私の今住んでいる家は風通しが良くないので
寝苦しい日もありますが・・・。

さて、前回私が日記を投稿したのは7/11。もう約一ヶ月も前のことです。
その時に書いていた台風4号の影響で、荒川登山口への途中の道が崩れて
当初は白谷雲水峡からの登山になったり、今はシャトルバスの利用となったり
今シーズンに大きな影響を及ぼした台風となりました。
その時に縄文杉の枝が少し折れたようで、今は展望デッキの向こう側に
その折れた枝があります。

山では今も所々に台風の爪痕を感じつつ、そしてまた
私の裏庭の野菜たちにも影響がありました・・・・。
ゴーヤは支柱ごと飛んでいってしまい、オクラやトマトも強風で傾き。
ショックでしたが、仕方がないのでいくつかは補修し様子を見ています。

その後、オクラやトマトは復活し、その中でも一本とても元気なオクラがあって
葉っぱがこんなに大きくなりました。

c0061008_1783658.jpgc0061008_1754597.jpg
(葉っぱの大きさ分かりますか?)
c0061008_1774553.jpg
(もうすぐ食べれそうなオクラ)

お盆にはなすときゅうりで牛と馬を作りお供えしていましたが
自分の庭で採れたなすときゅうりで作る・・・という小さな夢は
今年は残念ながら果たせませんでした。

こんな小さな庭でも一喜一憂するのに、これらの野菜や果物を
売り物としている方々は台風がきたらきっと気が気じゃないのだろうと思います。
今も台風8号が発生しています。日本には来なさそうですが(たぶん)
被害が出ないことを祈ります。

おまけに。
うちの庭には今日新顔が仲間入りしました。
昨日、友達にもらったフウセンカズラです。白くて小さなかわいい花と
風船のようなかわいい実をつけています。
c0061008_17153211.jpg
c0061008_17154544.jpg

by office-manatsu | 2007-08-13 17:32 | 旧スタッフ

涼を求めて


c0061008_12544698.jpg


こんにちは、ひろこです。
暑中お見舞い申し上げます。

暑い日々が続きます。
夏バテなどせずに、みなさんお元気ですか?

さて、屋久島では連日30度を超える暑さが続いています。
ネコもうだっております・・・
家の中にいると、逆に熱中症になってしまうのではないか・・・
と恐怖さえ感じてしまう今日この頃ですが、
だからといってあきらめてはいけないのです!!

暑い屋久島の涼しい過ごし方をご紹介しまーす。

これから長期で屋久島に来る方、参考にされて下さい^^

車で標高1000mくらいまで登っていくと、
涼しい風がここちよい、そこはもう亜熱帯のむんむんした熱気は
どこへやら。お弁当もって、木陰でお昼を食べましょう。
そして、午後はお昼寝タイム。きもちよいですよ。

もしくは、里周りでも沢沿いにレッツゴー!
沢に出るだけで体感温度がぐっと下がります。
どぼんと水につかると、一気に火照るからだが
冷やされて、しばらくその涼しさを楽しめます。
c0061008_1255578.jpg


そんなわけで、いくつか暑い夏でも「逃げ場」がある屋久島って、
やっぱりすごいなー。と思う今日この頃でした。

みなさんはどんな夏を過ごされていますか?
暑い夏の良い過ごし方、知ってる方は教えてくださーい。
by office-manatsu | 2007-08-05 13:00