<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スペシャル版「屋久島〜世界遺産の四季」が放送されます。

年始1/2鹿児島の放送局MBCでスペシャル版「屋久島〜世界遺産の四季」が放送されます。

鹿児島ローカル版として放送した2回の「どーんと鹿児島 屋久島」を1本化し、スペシャル版「屋久島〜世界遺産の四季」として正月2日の午後3時半より、1時間放送します。

時間的に半分になっているので、内容的には減っているのですが、屋久島の四季を取材班のドキュメントを織り込みながら作られているみたいです。

シャクナゲのシーンや、秋の縦走、冬の撮影など、オフィスのスタッフも登場しますので、お楽しみに。

鹿児島以外の方は残念ながらご覧頂けませんが、地元の方はお酒など飲みながら宜しければ、ご覧下さい。c0061008_18171919.jpg
by office-manatsu | 2007-12-29 18:21 | 真津 昭夫

紀伊半島神社巡りの旅に行ってきました。

年の瀬も押し詰まってきた先週、紀伊半島神社巡りの旅に行ってきました。
行程は、奈良/大神(おおみわ)神社--三輪山--春日大社--春日山原始林--伊勢神宮外宮--内宮--熊野那智大社--熊野本宮大社--湯の峰温泉--南方熊楠顕彰館--下鴨神社(糺の森)--益富地学会館といった日本の精神のルーツを味わうような旅となりました。
c0061008_9475461.jpg

くわしくは、年明けにでもまとめてご報告できればと思っていますが、取りあえず、ホットな感想を書いてみます。
先ず、何と言っても今度の旅のメイン、伊勢神宮ですが、2000年培われてきた文化・伝統・精神性には、とてつもなく大きい意志を感じ、背筋がピーンと伸びる気がしました。
c0061008_13113878.jpg

c0061008_13124633.jpg

c0061008_13145673.jpg

神社を取り囲んでいる原生林もとても素敵な森でした。千年前後の杉や楠が生い茂る森は、太古の森を感じさせてくれ、屋久杉の森と比較するのも興味がありました。
翌日、朝5:00am まだ夜明け前の暗い時間に一人で参拝に行ったのですが、これがまた最高でした。雨上がりの人気のない太古の森で神気に浸った時間は、今思い出すだけでも鳥肌が立つ感じがします。
熊野の神社は、仏教との習合が起こっていて、今回はあまり馴染めませんでした。
いずれ違う目線で再チャレンジしたいと思いました。
c0061008_1344975.jpg
最後に和歌山県田辺で南方熊楠顕彰館に立ち寄りました。天才博物学者熊楠の私邸や記念館の展示物を見て、熊楠が自然全体を把握するのに如何に情熱を注いだかが理解され、こちらもパワーをもらったような気がしました。
全体的に研修旅行みたいになってしまいましたが、今後に繋がる良いヒントをいっぱい得られた良い旅でした。
by office-manatsu | 2007-12-23 13:23 | 真津 昭夫

こたつむり発見!

皆さん、こんにちは。
ここ数日すっきりしないお天気の屋久島です。

早いものでもう年末が近づいています。
しあさっては冬至ですね。今年もまた100万人のキャンドルナイトがあるそうです。
以前このブログでキャンドルナイトのことを書いたら
お客さんから手作りの和ろうそくを頂きました。
早速使います、とお伝えしたのに実はもったいなくて
まだ火を灯さずにいます。今年は灯してみようかな・・。

前回冬の楽しみについて少しお話しましたが
ろうそくの明かりもまた”あたたかいもの”のひとつ。

でもわたしが冬一番好きなのは・・・こたつです。
あったかいこたつに入った時の幸せ〜な気持ちは
なんと表現すればいいでしょうか!たぶんその時のわたしの表情を
見てもらうのが一番言い表せているのだろうと思います。

ちょっと大げさですが、そんなわたしなので
一度こたつへ入るとなかなかそこから出られなくなってしまいます。
実家にいる時はそれでうたた寝してしまっても誰かが起こしてくれる、
その「誰かが起こしてくれる」というのも、また嬉しかったりしたのですが
今は一人暮らし。こたつでうたた寝してしまっても誰も起こしてはくれません。
夜中にひとり起きてしまったらきっと喉は渇くし風邪も引くし
何よりその「あぁ、寝てしまった・・・」という
落胆する気持ちがあるので、一人暮らしをしてからこの3年は
こたつは出さない!と決めていました。(なんじゃそりゃっ!)

ところが。うちに猫のあんこが来たのをきっかけに
「猫はこたつで丸くなる、って言うくらいだからやっぱりこたつはあった方が・・・」
と思い、今年はこたつを出すことにしました。

そうすると、やはり予想通りこの数日はこたつむり状態です。
(”こたつむり”とは、かたつむりみたいにこたつを殻のようにして
長時間を過ごす物体ですー私が命名しました)

こたつを出したその日は「本当に猫はこたつで丸くなるのか?」を楽しみに
あんこを観察していましたが、なかなかこたつの中には入ってくれませんでした。
でも数日後の今となっては「入る?」と布団を少しあげると
とことこ・・と中へ入っていき丸くなっています。

こたつの布団も柔らかくて気持ちがいいのか
最近のお気に入りの場所はこたつ布団の上です。
c0061008_14561610.jpg

     布団にうもれるあんこ。いつもカメラ目線。

さてさて。これからますます寒くなっていく季節。
こたつむりになり過ぎて風邪など引かないよう
忘年会、クリスマスシーズンを乗り越えていきましょう〜。
by office-manatsu | 2007-12-19 15:16 | 旧スタッフ

名前を考え中

こんにちは、古賀です。

すっかり冬になりましたね。連日の忘年会もしくはただの飲み会
が続いています。オフィスの忘年会はまだですが、予定はあるの
で楽しみです。

さて以前子供が生まれる予定であることは、このブログで書きま
したが、予定日が12月31日なので、名前をそろそろ本格的に考
えなければと思いまして、暇があれば考えています。
女の子の予定なので、かわいく、それでいて呼びやすい名前が
良いなーと検討中。どんな名前がよいのやら・・・・。

そんなこんなで悩んでいると、良く行く飲み屋のご主人が「この
名前でどう古賀君」と
c0061008_1754237.jpg

メモを渡してくれました・・・・。

んーまだまだ名前が決まるのは先になりそうです。がんばろっと!
by office-manatsu | 2007-12-15 17:09

冬の楽しみ、いち、に、さん。

一昨日の早朝はひさしぶりにどしゃ降りの雷雨でした。
昨日、今日もすっきりとしないどんやりとした曇り空。
気温はとっても暖かく最高気温が21度と
なんだか何月がわからないような気候です。
そろそろこたつを出そうかと考えていた数日前。
結局そのまま暖房器具は出さずじまいです。

そろそろ街中ではクリスマスのイルミネーションが
きらきらと光っている頃でしょうか?
屋久島にいるとあまりクリスマスを感じることがありませんが
数日前京都の友達からこんな贈り物が届きました。

スターバックスで働いている友達。
以前はクリスマスツリーが描いてあるマグカップを。
そして今年は引き出しカレンダー。
クリスマスまでの日程がカレンダーになっていて
一日一日引き出しを開けるとチョコレートが入っている!という
とてもかわいい楽しい贈り物です。
引き出しからチョコレートを取り出してひっくり返すと
絵が描いてあり最終的にはひとつの絵になります。
c0061008_13413155.jpg

最近の毎朝の楽しみ。
友達によると、今年のクリスマスシーズンのスターバックスのテーマは
『Pass The Cheer』ぬくもりを、つなごう。 ・・とのこと。
このブログから少しでもぬくもりがつながればいいなぁ。

話は変わり、先週の日曜日は宮之浦岳へ行ってきました。
朝歩き始める時は階段が凍っていて四つんばいになってのスタート。
どうなるだろうか・・・という心配をよそに空は真っ青の快晴!!
宮之浦岳も永田岳もきれいに姿を見せてくれました。
c0061008_13462987.jpg
     宮之浦岳
c0061008_13464213.jpg
     永田岳

c0061008_13473973.jpg
 途中は所々が凍っていました。氷の下をにょろにょろが流れていきます。

途中、つららを発見!このシーズンならではの楽しみのひとつです。
今年初めてのつららを食べました。

私は冬がすきです。
冬を思い浮かべるとき、出てくるものはだいたい「あったかいもの」なのです。
皆で囲む鍋。おでん。こたつ。お茶。みかん。ドンジャラ。
皆でぎゅうぎゅうに入るこたつもまた楽しくすきなのです。

今年の冬はこたつに猫。それが今から楽しみでなりません。
あなたはどんな冬の楽しみ方を知っていますか?
by office-manatsu | 2007-12-13 13:59 | 旧スタッフ

はじめまして、あんこです。

はじめまして、あんこです。
え?”あやこ”の打ち間違いではありません。”あんこ”です。
c0061008_13345987.jpg

先日ブログに書いたおじじのお葬式の日私はせっちゃんの家に泊めてもらいました。そして朝起きるとおじじのコートがなぜか不思議なところに置いてありそしてさらにはその上に・・・・猫がくるまって眠っていました。

せっちゃんはもう犬一匹、猫二匹を飼っているし私も一人暮らしで動物を飼うのは無理だから、と始めは見て見ぬ振りをすることにしました。

と、ところが・・・・。
起きてきてミャーミャーと鳴くその子はケガをしていたのです。そしてお腹もすいているのかこちらへ寄ってきてずっとミャーミャー鳴き続けました。
結局、里親が見つかるまで私が預かるということに。

でも病院へ連れて行ったり薬をあげたりだんだん元気になってきたかと思いきや予防接種をしていなかったから病気にかかってしまい「今日明日が山」という日を迎え・・・・。
そうしていろんなことを一緒に過ごしていく内にだんだんと「里親捜し」は私の頭から小さくなっていき・・・。

こんなかわいいしぐさをされると
c0061008_1341524.jpg
     眠いのー。
c0061008_1342955.jpg
     ふにゃ。
c0061008_134551.jpg
     もっと遊んで〜

もう手放すなんてことが出来なくなってきました。

始めは足を付いて歩くことも出来なかったのが今はしっかり歩けるようになり、ご飯もよく食べよく遊びよく寝ます。また最近傷が再発したのでまだ油断は出来ませんがとても頭が良く元気な子です。

私は動物は好きでしたが小さい頃から犬を飼っていたので猫より犬がいいと思っていました。だけど今ではこのかわいがりぶり・・・。私の布団の枕の横があんこの寝るところ。出かける時や帰った時「いってきます」「ただいま」を言うようになったのもあんこが来てからのこと。

”あんこ”という名前は「猫がいる!」と発見したすぐ後預かるとも決めていない時になぜかぽわ〜んと頭に浮かんできた名前です。おじじがあんこ(甘い方の)好きだったからというのもきっと何か関係があるのでしょう。
私の名前”あやこ”とも1文字違いだし・・・・?

『犬は人に付き猫は家に付く』と言われるそうですが猫は家にやってくる悪い物から家を守ってくれるそうです。時々どこかをじっと見ている時は家に入ってこないようににらんでいる、普段行かないところでじっと座っている時はそこから入ってこないようにフタをしている・・・らしいですよ。
c0061008_1405068.jpg
     ぷにぷに肉球

これまでは寒くてもこたつを出すとこたつから出なくなってしまうのでこたつは作らない!と決めていたのですが、今年はあんこもいることだし出そうかな・・と考えているところです。親ばかっぷりはまだまだ続きそうです。
by office-manatsu | 2007-12-06 14:06 | 旧スタッフ