<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

三歩進んで二歩下がる

こんにちは、古賀です。
もうすぐ4月ですがまだまだ寒いですね。
春が来そうでなかなか来ません。

昨日は縄文杉日帰りのツアーに行ってきました。
3月下旬というと山でも暖かくなって来る時期ですが、
昨日は半袖Tシャツ+長袖シャツ+フリース+レインウェアという
服装でちょうどいい気温でした。また縄文杉付近ではすこし雪が舞
っていてまだ山は冬の様相でした。
まだしばらくはツアー参加時は手袋、帽子などがあったほうが
良さそうです。

ところで縄文杉へのルートには小杉谷という集落跡があります。
小杉谷は例年だと3月のおわりにはサクラが見頃なのですが、
今年はどうやら一週間から10日ぐらい遅れそうです、4月5日ぐらい
が見頃かもしれません。
そして白谷雲水峡の太鼓岩からのサクラの見頃は4月13,14日ぐらい
になりそうですね。
c0061008_14343318.jpg

c0061008_14524482.jpg

もしもその時期に屋久島に来られる予定の方は楽しみにしておいてください。
by office-manatsu | 2011-03-26 14:45 | 旧スタッフ

恒例の春の絨毯です。

c0061008_1821472.jpg


この所の暖かさで一斉に玄関口のクスノキの新葉が展開し、新芽を冬の寒さから守っていた芽鱗が、役割を終えて沢山落ちて来ています。恒例の春の絨毯です。
とても綺麗なので数日そのままで楽しみました。

芽鱗の落下、新葉の展開が済むと今度は去年頑張った古い葉が役割を終えて、これまた沢山落ちて来ます。
落ち葉掃きが大変ですが、それは裏の畑に行って美味しい野菜を育んでくれます。

こういう季節のサイクルは解りやすく安心できますが、核のサイクルは私たちの手に終えません。
by office-manatsu | 2011-03-25 18:23 | 真津 昭夫

ガイドは、編集だ。

この所あちらこちらで卒業のシーズンですが、私も遅くなりましたが先月の末、イシス編集学校というwebスクールを卒業しました。

私は、昨年と今年で「守」「破」というコースを8ヶ月かけて学びました。大変でしたが、とても楽しい時間でした。

c0061008_15471546.jpg

この学校は、知の巨人、松岡正剛氏が校長をする、「情報」を収集し、分類し、関係づけ、「必要な情報」「意味のある情報」「使える情報」に変える方法を学ぶ学校です。

松岡校長は、「編集とはイメージをマネージすることです。会話も料理も、育児も営業も、政治も芸術も編集なのです。」と言います。

私の仕事、ネイチャーガイドもすべからく編集だと思っています。
自然の中のあらゆる情報をキャッチし、どう切り取って、違う情報と関係づけ、お客にどのようにインタープリティションするか。 正しく編集行為です。

でも、なかなか難しいですね。 日々精進です。

無料の「Web門前指南」
もあるので、興味のある方はチャレンジしてみてください。
by office-manatsu | 2011-03-23 15:48 | 真津 昭夫

『風が吹くとき』

今日は天気も良く、梅の花も満開で、家の前のクスノキも新芽を吹き始めました。もう春ですね。
 ・・しかし、やはり、あのことが、どうしても気に掛かります。

昔、チェルノブイリの原発事故の後、尾之間の公民館で友達と『風が吹くとき』というアニメ映画を自主上映したことがありました。核ミサイルによる放射能汚染という内容はシビアでしたが、絵がとても可愛く牧歌的な映画でした。

当時、事故の後だったので、少しの現実味はあったのですが、あれから20数年、これ程リアリティーを持ってこの作品を思い出すとは、思ってもいませんでした。

是非、今の現実が、『風が吹くとき』のようにならないことを切に祈ります。


by office-manatsu | 2011-03-18 18:50 | 真津 昭夫

あたたかいものに出会いました。

東日本大震災で被災されたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。
テレビで報道を見ていても辛くて堪りません。

大地震があった3.11より、はっきりとあらゆるものが大きく変化しているように感じます。9.11アメリカ同時多発テロの時と同じ感じです。

これを機会に原発を始めエネルギー政策、政治、経済と大きな変化が訪れるのではないかと思っています。
大変な惨事ですが、これを契機にプラスの変化が起こることを期待しています。

そんな中、あたたかいものに出会いました。


by office-manatsu | 2011-03-16 15:55 | 真津 昭夫

原子力資料情報室記者会見(第5回)&緊急記者会見

福島第一原発2号機の事故状況が、かなり緊迫した状態になっています。
もっとしっかりした情報が知りたいのですが、テレビ等を見ていてもらちがあきません。テレビ情報は、テレ朝が一番しっかりしているように感じます。
いったい福島第一原発2号機では、何が起こっているのだろう?

昨日書き込んだ原子力資料情報室記者会見(第5回)が今日、3/15  19:00-20:00から行われます。
http://www.ustream.tv/channel/cnic-news
でUstream中継されますので、是非ご覧ください。
↑↑↑
これを書いている最中に緊急記者会見が、9:30amごろから始まるみたいです。

昨日行われた第4回日本外国特派員協会にての記者会見は、これをご覧ください。


by office-manatsu | 2011-03-15 09:14 | 真津 昭夫

福島原発事故に関する原子力資料情報室 記者会見

今回の東日本大震災による福島第1原発1、3号機の昨日からの事故の状況を元原子炉格納容器設計者の後藤政志さんが説明しています。

どのメディアを見るよりも今の現状が良く解ります。

福島原発に関する原子力資料情報室 記者会見



by office-manatsu | 2011-03-13 19:11 | 真津 昭夫

抹茶氷あずき?!

c0061008_954322.jpg

抹茶氷あずきみたいでした。
by office-manatsu | 2011-03-08 10:00 | 真津 昭夫